今日はちょこっとお話。
今日はちょこっとお話。
アレやコレについて、ぼくがどういうスタンスでいるかをかなり適当ーーーーーに。
結論とか解決策とか出してるわけじゃないです。
ぼくの考え方ってことでひとつ。


最近某所で拝見した記事にリンクのことが書いてありました。
みんなに見てもらいたいフラッシュがあるのだけれど
著作権とかの問題でスクラップにしようか友達限定で公開にしようか迷ってらっしゃるという内容でした。

ぼくのリンクに対する考え方はかなりドライ且ついい加減で、
基本的には全てのサイトへリンクOKだと思っています。
画像やフラッシュファイルそのものへの直リンクはNGですが、
ページへのリンクは特に問題がないと思っています。
また、その際トップに張る必要もないと考えています。
サイトの運営側は逆に各ページからトップへのリンクを張るべき。
ネットというのはそういうものかと。
よって前述のケースに対する答えは、
見てもらいたいフラッシュがある作者様のサイトへのリンクを張る、でOK。

さて、では手に入れた先が作者の公式サイトではなく、
例えばNAVERブログ内でスクラップされたファイルだった場合や、
どこかのアップローダーにアップされたモノだった時はどうしましょうか。
この場合は作品内に作者が明記されていない限り作者不明です。
ぼくだったら公開しないでしょうかねぇ。。。。
なんか参考文献のないレポートみたいな感じなので。

前にも一度書きましたが、面白いフラッシュを探すならNAVERブログではなく
こちら、及びそこからリンクされているサイトへゴー。
何か画像を集めたかったらふたばへ。
とりあえず面白いものが見たかったらpya!なんかがいいかもしれません。
こんな感じの所は他にもいっぱいありますので探してみるのもいいかも。
スクラップで探すのは合理的じゃないかもー。
NAVER内で公開されているスクラップフラッシュは古すぎます。
今どきクリムゾンルームとか言われてもがっくりしちゃう!><

な「なにその音ー」
ハ「しらなーい」
我が家ではNAVERスクラップのフラッシュとかに対する反応はそんな感じです。
あと、音楽に関しては、なにもNAVERで共有しなくたっていいのになぁとか思ったりして。

ランダムなどでうろうろしていると芸能人の写真だけをアップしている方を目にしますが、
そういう方に限ってみんながその記事にコメントをつけないのを嘆いていたりして面白いです。
自分が好きで好きでしょうがないCDを人に貸しても反応はイマイチだったりするものですね。
著作権関係でいろいろありますが、恐らくそういった種類のブログの大多数は
いずれ淘汰されていくものと考えてます。
だってつまんないもん。
公開してる本人も毎日の作業内容の割に反応が薄いのにやってらんないでしょう。
もっと楽しいネットの使い方は他にいくらでもありますから。

さて、ちょろっとだけ吐露ってみちゃいました。
大体の問題は、ユーザーが円熟してくと自然に解決しちゃうと思いますけどね。
読んでて気分を害された方、もしいたらごめんなさいっ!
[PR]
by nagiphoto | 2004-10-29 21:04 | 文のみ


<< プレステ2のエースコンバット5... エンストしました。 >>