今日はゴキブリの話なんです。
今日はゴキブリの話なんです。
北海道にはゴキブリがいないという話を
まいさんから聞いて衝撃を受けましたが、
ここは千葉ですゴキブリ天国。

我が家ではふんだんに野性味溢れるゴキブリ達を放牧しているわけですが、
日夜ゴキブリ達にエンカウントすると戦闘が始まるわけです。
まず第一段階として犬を遠ざけますよ。
犬の戦闘能力は異常に高いので
近いとあっという間に距離を詰め、捕獲、捕食してしまうわけです。
我が子の口からゴキブリの足がチラリ☆とか、
考えただけでも鳥肌モノの状況は避けたいので。。。

次に各人専用武器を手にします。
ハルさんはキンチョール等の近代兵器を好んで使用し、
また、新聞などの近接戦闘用兵器も併用して臨んでいるようです。
ある程度弱らせた後、新聞やティッシュの上から押し潰すという高等テクも。

一方ぼくは専ら台所洗剤、そして灯油等、致死性の高い武器を好みます。
敵は皮膚呼吸を行っているので、体表に膜をかけることで死に至るわけです。
しかしその手法は、敵の体を潰さなくてもトドメが刺せるメリットがある一方で
戦闘地域の戦後処理が大変というデメリットがあります。
ベッタベタです。

みなさんはどうやって戦っていますか?
特にオシャレな方がゴキブリと戦闘を繰り広げる姿が想像できません。
是非教えてください。


d0068513_9594431.jpg
教えろブー

[PR]
by nagiphoto | 2004-11-21 12:18 | 文のみ


<< 最近塚田皮膚科ってトコに通って... 昨日の夜、ハウルの動く城見てま... >>